ダーツをそのまま収められるケースを通販で購入

  • ダーツ用品の購入予算について

    • 大人になってダーツBarなどに行ったきっかけに、趣味としてダーツを始める方もいると思います。
      そこで、初心者がダーツ用品を揃えるとなると購入予算にいくらくらい必要なのか解説したいと思います。

      ダーツ購入の評判が高いです。

      まず、ダーツの核となるバレルを購入しなければなりません。

      バレルはグリップ部分にあたり、投げる感覚で一番関わってくる部分です。



      バレルはそれぞれ長さや太さ、材質、重さ、カットが変わってきます。

      購入予算ですが、金額の幅は安い物ならおよそ1000円前後から、高い物で約10000円するものもあります。
      フォームも何も固まっていない初心者ですから、最初の感覚から高いものを選ぶのではなく、安い物でも太さや長さなどは選べるので上達するまでは1000〜2000円くらいの物を購入するといいでしょう。



      次にフライトの部分ですが、フライトは羽の部分にあたりそれぞれ面積や長さ、カットの仕方が変わってきます。フライトの変化で空気抵抗が変わり投げる感覚が全く変わってきます。


      フライトの予算は安い物でおよそ400円、高い物でおよそ1000円となっています。
      フライトはバレルと違い壊れやすいパーツなので消耗品と考えてください。


      最後に忘れがちなチップです。
      チップは針の部分にあたり、予算は安い物で100本程度入っておよそ300円、高い物で500本程度入っておよそ5000円となり幅があります。チップも消耗品なので最初は安い物で十分です。


      以上が揃えなければならないパーツですが、初心者は最初は安くて構わないのでおよそ2000〜3000円あればダーツを揃えることが可能です。